テクノロジー

ACTIVE SOUND
MANAGEMENT

数々の賞に輝くQuietComfort®ノイズキャンセリングヘッドホンを発明したボーズが、車のサウンドに革命をもたらしました。これまで培ってきたイノベーションと経験を、車に応用しています。

車の性能を
支えるサウンド

軽量。高い効率性。サウンドパフォーマンスの向上。自動車メーカーは、ハードウェアの追加なしにこれらの実現を目指しています。Active Sound Managementは、きめ細かいスペックに合わせてエンジンサウンドを軽減、最適化するテクノロジー。さらに快適な運転を実現します。
 

動画を見る

https://youtu.be/cT2491R09wU

ENGINE HARMONIC
CANCELLATION

パワートレインが発する不快なノイズを自動的に抑える技術です。オーディオシステムから位相の波形を発信し、不要なノイズを打ち消すアルゴリズムを採用しています。

ENGINE HARMONIC
ENHANCEMENT

ボーズのエンジニアは、自動車メーカーと協力して、メーカー独自の魅力的なエンジンサウンドを生み出しています。サウンドシステムと連動し、エンジンの特定音域を増幅するアルゴリズムを採用。車内に心地よいパワートレインサウンドが響きわたります。

開発中のテクノロジー

Active Sound Managementの未来

ノイズキャンセリングテクノロジーのトップメーカーとして、ボーズは車室内のサウンド体験を変えていきます。風切りタイヤのノイズを抑えてもっと静かに運転できたら、きっと素晴らしいはず。未来は希望にあふれています。道路の騒音広帯域ノイズキャンセリングの研究も進んでいます。