ボーズが進める、革新的なスタートアップ企業への出資、業務提携

より良い物を作るには、他とは異なることに挑戦すること。これがボーズ博士の教えです。博士の教えは今もボーズに息づき、Bose Venturesにも受け継がれています。ボーズが新たに設立した投資グループ、Bose Venturesは、常に成長を目指す革新的な起業家を支援しています。出資対象は、ウェアラブル、健康、オーディオ、AR(拡張現実)のアプリサービス、テクノロジーを開発するスタートアップ企業です。

出資だけでなく、ボーズとの業務提携でも支援しています。

出資に力を入れている分野:

ウェアラブル: ウェアラブル向けの新しいデジタル体験を可能にする技術。

健康: 健康で生き生きとした暮らしを支える画期的製品、テクノロジー、デジタルサービス

オーディオ: デジタルのコネクト体験革新的なオーディオ用アプリ

AR: ボーズARプラットフォームを利用、拡張するアプリ、テクノロジー

 

Bose Venturesについて見る